FC2ブログ

アンラッキー未完成blog~男の潮吹きへの道(風俗体験レポ)

風俗、ヘルス、ソープ、ニューハーフ、回春、エステ、マッサージなどの体験記

グリーン GREEN 赤坂 リンパドレナージュ

グリーン GREEN 赤坂 リンパドレナージュ


この日の俺は最高の状態に仕上がっていた。


香水をつけ、スーツに着替える。そしてヘアーをセット。ここでワックスがないというハプニングがあったのだが、急きょニベアクリームで代用し、時間を掛けてセットしていく。


完璧なナルシストキャラに仕上がった。今日1日だけは、チ.ンチ.ンを触った手をすぐに匂ってしまうという癖も出さないし、コン.ドームも洗って再利用したりしない。これで完璧だ。


これなら、ブランデー飲みながら、愛犬のドーベルマンを撫でるみたいな行為も許されるだろう。


この完璧なモチベーションのまま赤坂へ。今日の俺に相応しいお店に到着。ナルシスト店主にコース説明を受け、80分-14,000円のコースに。


普段の俺ならこのナルシスト店主が愛読している本にチヂレ毛を挟んでおいたりするのだが、今日に限ってはそんなことはしない。


担当はスタイルの良いセラピスト。シャワーを浴びて施術を受ける。終始、鼻で話すような感じでナルシストを演じ、心地良く終わることが出来た。


自宅に戻るとエ.ロDVDを流しながら、爆睡しているオヤジの姿を発見。しかも、リモコンの一時停止ボタンがかなり汚れていた。


その瞬間現実に戻されたので、ナルシストを演じるのを辞め、いつものようにヤキソバン寝袋で仮眠した。

スポンサーサイト
[PR]

  1. 2010/05/10(月) 10:09:49|
  2. 回春・エステ 赤坂・六本木 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リュクス 麻布 リラクゼーションサロン

リュクス 麻布 リラクゼーションサロン


新店のようなので行ってみる事に。麻布へ移動。上司の話によると、この街では昼飯の事をランチと呼ぶらしい。それから、帽子を深く被って歩いている人は全員芸能人らしい。


麻布十番の駅から少し離れたビルの一室。タバコの事をヤニと言いそうな店主にコース説明を受け70分-12,000円のコースに。


担当は真面目そうな日本人セラピスト。真面目過ぎてチ●コには骨があると思い込んでいるかもしれない。


シャワー後はうつ伏せから施術スタート。意外にも指圧は上手かった。


そして足踏みマッサージ。日本人女性に踏まれたのはSエムクラブ以来か?足踏みもまずまず。


その後はオイルマッサージへ。施術は徐々にソケイ部に。だんだんアソコは反応し出すも、その後の苦手な指先サワサワにより、反応し出したモノが元に戻る。


縮小したモノを確認すると再びソケイ部のみの施術へ。またアソコが反応し出す。するとまた指先でのサワサワが始まる。当然、反応したモノは元に戻る。


縮小したモノを再確認すると急いでソケイ部のみの施術へ。またまたアソコが反応し出す。それを確認するとまた指先でのサワサワが始まる。当たり前の事だが、反応し出したものは元に戻る。


いい加減、苦手なの分かるだろーが!!


おかげでアソコがシメジみたいになったじゃないのよ!


頼むから1回目のサワサワの時点で気が付いてくれ。跳び箱が苦手な奴も助走の段階でだいたい分かるだろうが!


という心の叫びは届かず、仰向けでもサワサワを繰り返され、施術は終了。サワサワ好きには良いかもしれない。

  1. 2009/06/16(火) 18:45:19|
  2. 回春・エステ 赤坂・六本木 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:50

CoCoLO 赤坂 リンパ 

CoCoLO 赤坂 リンパ 


俺はLIP。殺伐とした世の中に疲れた俺は、ヘソから放つ異様な悪臭に気付く。見ると大量のヘソ垢が。こんなことではモテない。すぐに取り除かねば。


昔一人フ○ラをマスターするために鍛えた体の柔らかさを生かし、難なくヘソ垢を指で取り除く。そして親父の食べかけのサラダにパラパラっとふりかける。グッジョブ!

体が綺麗になったところで赤坂へ。HPを見る限り際どさがどれほどのものなのか判断がつかない。


お店に到着するとちょうど施術を終えた客がいて話し込んでいる。こちらに聞こえないように小声で話しているのだが口説いているように思えた。


そのオッサンはプライドも高そうで仕事の自慢までし始める。おそらく一人で抜いた回数も経験人数に入れるタイプだと思う。


15分程待ち、ようやく施術室に通される。90分-9,000円(割引込)のアカスリ+アロマオイル+リンパコース。


軽いアカスリを終え、Tバックの紙パンツに穿き替え施術がスタート。指圧は力強く上手い。


オイルも心地良かった。そしてソケイ部へ。際どいところを指先でサワサワしてくる。これはやはり苦手だ。サワサワは俺にとっては全く必要ない。ドアノブカバーと同じぐらい必要ないかもしれない。


サワサワの後はソケイ部に圧を掛けていく。仰向けでも際どさはなく終始健全なマッサージだった。


HPにリンパと書かれてあるからと言って際どさがあると決めつけてはいけない。左利きの人はサードを守ってはいけない。これも決めつけてはいけない。

  1. 2009/04/14(火) 11:16:17|
  2. 回春・エステ 赤坂・六本木 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:44

アロマージュ 一ッ木 赤坂 バリエステ

アロマージュ 一ッ木 赤坂 バリエステ


パチンコに大負けしたうちの親父は「もう絶対にギャンブルなんかしない。賭けてもいいぞ!」と言っていた。


そんなことまで賭けようとする奴は救いようがないので、赤坂の新店に行くことに。HPにはバリエステと書かれてあるがどうせ嘘だろう。


お店に到着。エッ○する相手はシャワーを浴びない方が燃える!と断言しそうな店主にコース説明を受け60分-10,000円のコースに。


担当は綺麗な日本人セラピスト。シャワーを浴びてうつ伏せになり施術スタート。軽めの指圧から。技術的には可もなく不可もなく。そして、15分程経過したところで「マッサージは以上で終了です。」とのこと。


何なんだ?これは?


「こんなのはマッサージじゃない!」


と、ちゃぶ台をひっくり返すようなことはせずに次の流れを待ってみた。


するといつの間にかお互い肌色の状態に。


テンションが上がりきってしまった俺は「回転回転回転回転ライブドアオート」とホリエモンのモノマネをしてしまった。恐ろしいほどスベってしまったが、ビートたけしのモノマネをしてスベるよりは遥かにマシだ。


俺はそう考えてる。


その後は色々と濃い時間を過ごし、もちろん予想通りの展開に。マッサ大王さんなら途中貫通の時間も設けるのかもしれないが、俺にはそんな技量はない。


マッサージはほとんどなかったものの、全く嫌な気持ちにはならずに店を後にした。


自宅に帰ると親父は薪を背負いながら読書をしていた。読んでいるのはどうせエ○本なんだろうが、その姿は不思議と頭が良さそうに見えた。

  1. 2009/03/02(月) 11:52:01|
  2. 回春・エステ 赤坂・六本木 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:50

緑健康センター 赤坂見附 台湾式マッサージ

緑健康センター 赤坂見附 台湾式マッサージ


全コース半額だったので行ってみた。ただ、HP上ではオッサンが施術している写真が掲載されている。オッサンに体を触られるのだけは勘弁なので、女性もいるかどうかを電話で確認。


お店に到着。プライベートでは肩にタカを乗せてそうなオッサンにコース説明を受け、緑コース75分-3,750円+シーツ代500円に。ここでも念のため施術はオッサンじゃないことを確認。


担当はジャガー横田似の中姐。学生の頃、用務員のオバサンをデートに誘ったことがある俺には何の問題もない。部屋に案内され上下とも施術着に着替えるように言われる。施術着の場合、いつもパンツを脱ぐべきかどうかを迷うが、パンツを穿いていたことは一度もない。


うつ伏せになり施術スタート。この中姐、腕の太さに比例して力強く、施術も上手い。お店での研修がしっかりしているのはもちろんのことだが、自己流でも色々と修行しているようだ。ちなみに俺はアソコが大きくなった状態でもちゃんと便器の中に小便出来るように修行している。


上半身が終ると下半身へ。太ももやお尻をマッサージされる。強揉みと併せてツボにもガッツリと入ってくる。根性のない俺は若干弱めにしてもらうことに。先日もトイレで予想以上に硬くて太いウ○コが出てきたので、根性のない俺は途中で切断してしまった。


下半身が終ると足裏へ。グリグリと強めの押しは続く。やはりツボにもガッツリ入る。何度も何度も「痛い!」と叫ぶも、中姐に「ヨクナラナイヨ。ガマンシテ」と言われグリグリとやられ続けた。最終的には中姐の手を蹴り上げて辞めてもらった。我ながら情けない。プールのビート板で水上歩行を試みるも上手くいかず、最終的にはプールの角に頭を激突する奴ぐらい情けない。


足裏が終ると仰向けになり頭や顔のマッサージ。終始、健全でしっかりとした施術を堪能し終了。決して際どさはないもののこの安さは本当に有難い。

  1. 2008/08/18(月) 10:38:20|
  2. 回春・エステ 赤坂・六本木 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
次のページ